ダスキン岸和田の一年

1日の流れ「ハウスクリーニング事業」

プロフェッショナルのお掃除!
はじめまして、ハウスクリーニング事業部担当の山中です。ダスキンといえばお掃除。プロフェッショナルのお掃除担当が私たちのハウスクリーニング事業です。
私の1日でハウスクリーニング事業部をご紹介させていただきます。

お仕事の流れ

  • 準備

    予定の確認
    本日の作業内容の確認をします。お客様にもご連絡をして、効率よくお仕事が出来る様に1日を再段取りです!
  • お仕事

    エアコンクリーニング

    分解
    エアコンの分解です。機種機種毎に違うので、知識と経験がものをいいます。尚、詳しくはマル秘資料もあるんです。
    養生
    汚れないように、養生をします。最近は養生テープとビニール袋がセットされたものなど、面白い道具が沢山あります。
    洗浄
    汚れが落ちて、黒から茶色、そしてもともとの金属の色になってくるとホント気持ちよく楽しくなります。
    完了(お祈り)
    完了後はカバーを元通りに戻します。最近のエアコンはロボット機能付きのものが多く、実は洗浄で壊していないかドキドキです。
  • お仕事

    フロアクリーニング

    準備
    作業は深夜の時もあります。今回は22時スタート予定です。また、基本2人1組!チームワークで頑張ります。
    積み降ろし
    まずは、車から作業道具を降ろします。作業場所から車までが近いときは良いのですが、遠いときは一苦労です。
    専門の道具たち
    専門の道具(写真は一部)と様々なテクニック。お掃除をいろいろと学べるのもメリットです。一生使える宝です。
    おそうじ
    ホコリを取り→薬剤クリーニング→汚水の回収→水拭き(リンス)→ワックス塗布。2人でテキパキこなします。
    完了
    本日の作業は約4時間。終了は深夜2時になりました。2人でやり遂げました!勿論、代休、半休、出社時間の調整もありますよ。
  • 帰社後

    伝票整理、他
    伝票整理、売上管理、訪問管理など事務仕事は溜めると大変です。コツコツできることを確実にこなします。
    帰宅
    何も無いときはさっさと帰る!今日は何をしようかなぁ〜

担当者の声

山中
入社のきっかけ、入社歴など
新卒2年目です。学校の求人を見て面接をしていただきました
このお仕事で一番嬉しかったこと
私が掃除をしたお店(カフェ)に行ったら、そのお店に来ていたお客様が、このお店清潔だね〜と話していたことを聞いた時!
このお仕事をして気付いた「私」の発見!
頑張る自分!・・・いままで何でも中途半端に終わらせてきていたので、やりきることが少なかったです。しかし、頑張り続ける自分を発見しました。
最後に
お掃除のテクニックは沢山あります。これを覚えられるだけでも目茶目茶メリットだと思います。

まとめ

床もエアコンも多種多彩

床のお掃除っていっても実は目茶目茶奥が深い。普通のフローリングから、科学床材、カーペット、その他・・・全ての素材でお掃除方法が変わってきます。エアコンも同じです。また、汚れを落とすための洗剤にも多種多様なものがあります。適切に、また綺麗に早くお掃除を行う事が指名です。いろいろ勉強しているので、皆様お気軽にお声がけをしてください。知っていることは全てお話いたします。